ほとんど0円大学 おとなも大学を使っっちゃおう

  • date:2016.10.12
  • author:一村 歩郁

自分の描いた絵が動き出す!? 大阪芸大「お絵かきピープル」

pa077667

最先端技術を駆使したユニークなアート作品をつくり出すことで注目を集めるチームラボ。そんな彼らの作品を楽しめる常設展示「お絵かきピープル」が大阪芸術大学に設置されたと聞き、行ってきました!

「お絵かきピープル」は、2017年に大阪芸術大学にアートサイエンス学科の開設に先がけ、アートサイエンスを体験しようと設置されたようです。
展示されているのは、スクールバスを降りてすぐのところにある11号館。
img_5120 img_5122

建物の外から見ると窓は真っ黒なシールで覆われ、中の様子は全く分かりません。一体中はどのようになっているのでしょう! わくわくしますね!

建物の中に入ってみると黒幕に包まれたスペースが! 中をのぞいてみると…
pa077668

こんな感じになってました! 壁一面の大きなスクリーンで来場者の皆さんの作品(=ピープル)が動き回っています。
どのようにしてピープルを動かすのでしょうか。

pa077669

まずは「男の子」「女の子」のベースが描かれた紙の中から好きな物をチョイス!

img_5129

次に自由に色を塗ったり、絵を描いたりしていきます。クレヨンや色鉛筆、ポスカなどが用意されているので、表現の幅が広がりそう!

pa077680

完成した作品をここでスキャンすると…

img_5127

このように立体的になって動き出します!
走ったり座ったり、自分の描いたピープルが動いているものを見るとなんともいえない嬉しさを感じます。ピープルに触れてみると、びっくりしたピープルがいろいろなリアクションをとってくれます。

ピープルたちが集まって踊り出すことも! かわいい!

ピープルたちが集まって踊り出すことも! かわいい!

 

実際に動いている様子はチームラボのWebページで見ることもできます。
http://www.team-lab.net/jp/works/sketchpeople/

会場内は暗く、落ち着いた雰囲気。じっとスクリーンの中のピープルたちを見つめているとなんだか癒されます。
みなさんもぜひ、オリジナルピープルを作成して楽しんでください! 子どもはもちろん、大人も十分に楽しめますよ♪


RANKINGー 人気記事 ー

  1. Rank1

    大阪工業大学梅田キャンパス「OIT梅田タワー」外観写真 (1)
  2. Rank2

    79380a9b479d8234bfb123d8630ba6b9_m
  3. Rank3

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  4. Rank4

    %e5%86%85%e8%a6%b32
  5. Rank5

    011d043bc4070e5bb2c26bf78039ce81121f48be40

CATEGORYー 新着カテゴリ ー

PICKUPー 注目記事 ー

BOOKS ほとゼロ関連書籍

PAGE TOP