ほとんど0円大学 おとなも大学を使っっちゃおう

  • date:2023.10.19
  • author:柄谷智子

大学への寄付で返礼品がもらえる!「大学版ふるさと納税」を調べてみた。

返礼品アイキャッチ1

寄付で返礼品がもらえるといえば「ふるさと納税」。実はふるさと納税のように、寄付への返礼品を用意している大学があります。大半は大学オリジナルグッズですが、中にはユニークな返礼品がもらえる大学も。そこで、ほとゼロ編集部が独断と偏見で選んだ、特徴的な返礼品がある大学の寄付金制度を紹介します。

 

〈東北大学〉
国公立大学には珍しい手厚い返礼品付き「東北大学基金」

国公立大学では珍しく、手厚い返礼品制度を設けているのが東北大学。まず、1,000円以上の寄付でおしゃれなプチギフトがもらえます。

東北大通常返礼品

大学にゆかりがある商品から好みのものをチョイス。コーヒーとお茶は2023年4月にリニューアルしたそう

 

さらに、個人で年間(4月~翌3月)に10万円以上の寄付をすると、「プレミアム返礼品」ももらえます。ラインナップには卒業生が手掛ける商品や、メーカーとのコラボグッズ、産官学連携商品が並びます。卒業生が携わる商品にお酒が多いのは、農学部がある東北大学ならでは。

東北大_同窓生応援コース

■東北大基金 https://www.kikin.tohoku.ac.jp/

※返礼品についてはこちら https://www.kikin.tohoku.ac.jp/donator/thank-you-gift

 

〈芝浦工業大学〉
 圧巻の200品以上!「SHIBAURA GIFT」

2021年にスタートした「SHIBAURA GIFT」で扱う返礼品は、その数なんと216品!※2023年10月11日時点

卒業生とのコラボ商品だけでなく、ホテルグルメにブランドの鍋や時計、さらには天体望遠鏡も(ちなみに寄付額30万円…!)。

個人的にツボだったのは校舎を模したナノブロックのセット。ちょっと欲しいかも……

個人的にツボだったのは校舎を模したナノブロックのセット。ちょっと欲しいかも……

 

中には大学らしく、デザイン工学科の「ものづくり演習授業」で誕生した商品もありました。こちらは桐箱の専門店とコラボしたスピーカー。

個人的にツボだったのは校舎を模したナノブロックのセット。ちょっと欲しいかも……

授業で生まれたスピーカーは、デザイン性が高いだけでなく、桐の材質を活かしているのがポイント

 

ほかにも商品紹介ページを見て、「この企業の代表は芝浦工大のご出身なのか」と知ったり、「こんな授業があるのか」と発見したり。大学の寄付金の返礼品カタログを見ていることを忘れるくらい、情報豊富なサイトです。

 

■芝浦工業大学寄付サイト https://www.shibaura-kifu.com/

 

〈東洋大学〉
5,000円から寄付ができる「Team TOYO募金」

東洋大学の返礼品も、卒業生が代表を務める企業の商品や、オリジナルグッズが50種類ほど並びます。選べる返礼品は10,000円以上の寄付が多いなか、東洋大学は5,000円の寄付で返礼品までもらえるのはうれしい限り。食品が多いのが特徴で、30,000円でボイル毛ガニ(2尾)なんていう返礼品も!

金額から選べるのが便利。ちなみに5,000円の寄付ページには、こだわりの食品5品が並んでいました

金額から選べるのが便利。ちなみに5,000円の寄付ページには、こだわりの食品5品が並んでいました

 

商品ページには卒業生のお名前だけでなく、学生時代のエピソードやメッセージが記されているのも特徴。「学生運動の時代で友人たちと活発な議論を繰り広げた」「今も駅伝の応援に駆けつけています」というような話を、親戚の話を聞くように読み込んでしまいました。結果、なんだか親近感を感じるという、大学の戦略にはまっているような…!?

これまた個人的に気になった「駅伝たすき型タオル」。駅伝ファンにはたまらない返礼品ではないでしょうか。

これまた個人的に気になった「駅伝たすき型タオル」。駅伝ファンにはたまらない返礼品ではないでしょうか

 

■Team TOYO募金 https://kifu.toyo.ac.jp/howto/gift/teamtoyo/

※東洋大学寄付サイト(寄付全般の情報)はこちら https://kifu.toyo.ac.jp/

 

ここまで紹介した3大学のほかにも、栄養や健康を意識したレシピ本や調理器具を揃える「女子栄養大学」や、協定締結の自治体商品を扱う「北海道科学大学」というように、返礼品から“らしさ”が伝わる大学も。

 

寄付は卒業生でなくてもOK。これまで知らなかった大学の一面を返礼品で知り、そこで興味を持って寄付をするというのも、アリなのかもしれません。

なお、大学の寄付についても、「ふるさと納税」と同じく税制上の優遇措置があります。こちらは確定申告が必要なので、各大学の寄付金ページで確認することをお忘れなく。


RANKINGー 人気記事 ー

  1. Rank1

    animals_023_1
  2. Rank2

    キイロシリアゲアリ
  3. Rank3

    名称未設定のアートワーク
  4. Rank4

    2
  5. Rank5

    photo_title

CATEGORYー 新着カテゴリ ー

PICKUPー 注目記事 ー

BOOKS ほとゼロ関連書籍

Print

50歳からの大学案内 関西編

大学で学ぶ50歳以上の方たちのロングインタビューと、社会人向け教育プログラムの解説などをまとめた、おとなのための大学ガイド。

BOOKぴあで購入
piamook

楽しい大学に出会う本

大人や子どもが楽しめる首都圏の大学の施設やレストラン、教育プログラムなどを紹介したガイドブック。

Amazonで購入
★関西の大学H1

関西の大学を楽しむ本

関西の大学の一般の方に向けた取り組みや、美味しい学食などを紹介したガイド本。

Amazonで購入
年齢不問! サービス満点!! - 1000%大学活用術

年齢不問! サービス満点!!
1000%大学活用術

子育て層も社会人もシルバーも、学び&遊び尽くすためのマル得ガイド。

Amazonで購入
定年進学のすすめ―第二の人生を充実させる大学利用法

定年進学のすすめ―
第二の人生を充実させる …

私は、こうして第二の人生を見つけた!体験者が語る大学の魅力。

Amazonで購入
フツーな大学生のアナタへ

フツーな大学生のアナタへ
- 大学生活を100倍エキサイティングにした12人のメッセージ

学生生活を楽しく充実させるには? その答えを見つけた大学生達のエールが満載。入学したら最初に読んでほしい本。

Amazonで購入
アートとデザインを楽しむ京都本 (えるまがMOOK)

アートとデザインを楽しむ
京都本by京都造形芸術大学 (エルマガMOOK)

京都の美術館・ギャラリー・寺・カフェなどのガイド本。

Amazonで購入

PAGE TOP