ほとんど0円大学 おとなも大学を使っっちゃおう

  • date:2019.7.16
  • author:藤川桐人

地域の宝を届ける。高知大学の有志が営む「café satobito」

P1230134

青い空、広い海。自然豊かな南国高知に、地域の活性化を行おうと、教員と学生の有志が会社を設立してカフェを経営していると聞き、訪ねてみました。

 

カフェの名前は、「café satobito(カフェ サトビト)」。場所は、高知大学朝倉キャンパスにほど近い、JR土讃線朝倉駅、とさでん朝倉駅前駅近くのビルの一階にあります。

入りやすい雰囲気の外観 

入りやすい雰囲気の外観

 

中に入ってみると…。

おしゃれなインテリア、そして店内のあちこちには高知の観光情報のパンフレットや地元でつくられた商品が販売されていました。

 

運営する株式会社里人は、高知大学地域協働学部の教員と学生が設立したそうで、カフェの運営は地域団体や企業とのプロジェクトの一つ。高知で生まれた自慢の農産品や商品を多くの人に知ってほしいという思いから、地元産の食材を中心に使用し、県内のイベントに出展するなど、学生主体のカフェでありながら、とても本格的です。

店内のボードにはcafé satobitoに食材を提供している農家さんからのメッセージが。訪ねたときは、さつまいもご飯のレシピについて書いてありました

店内のボードにはcafé satobitoに食材を提供している農家さんからのメッセージが。訪ねたときは、さつまいもご飯のレシピについて書いてありました

こちらは、高知県大豊町でつくられたブルーベリーワイン。高知大生も生産に関わっており、2018年に行われたコンテスト「にっぽんの宝物高知大会」では好評だったとのこと。インターネットでも購入可能

こちらは、高知県大豊町でつくられたブルーベリーワイン。高知大生も生産に関わっており、2018年に行われたコンテスト「にっぽんの宝物高知大会」では好評だったとのこと。インターネットでも購入可能

店内は一人がけの椅子からソファーもあり、ゆっくりとくつろぎながら、食事ができます

店内は一人がけの椅子からソファーもあり、ゆっくりとくつろぎながら、食事ができます

 

さて、丁度おなかがすいたので、料理を注文します。

ランチメニューは、satobito生姜焼きランチ(700円)、satobito日替わりランチ(700円)の二つ。せっかくなので日替わりランチを注文してみます。デザートにオリジナルケーキ(350円)とsatobitoの手作りアイスのダブル(350円)もオーダーしました。

 

他に香北町産ゆずのスカッシュ、高知県産ブレンド紅茶などドリンクが数種類(各300円)。大豊町のブルーベリーを使ったチーズケーキ(350円)手作りアイスのプレートパフェ(680)、紅茶のアフォガード(250円)などがあり、どれも高知県でつくられた食材が使われています。

麦茶も高知県産。とことんこだわっています

麦茶も高知県産。とことんこだわっています

 

店内をうろうろしている間に、お料理が運ばれてきました。

本日のsatobito日替わりランチは、メインの豆腐ハンバーグに小鉢が3品(にんじんのグラッセ、大根の煮物、ふきのとうと牛肉の炒め物)そして五穀ご飯とお味噌汁でした。どれも丁寧に盛りつけされていて美味しそう。

日替わりランチはこちら!お料理の量は丁度良い感じ

日替わりランチはこちら!お料理の量は丁度良い感じ

 

気になるお味は…うん!美味しい。高知県は農畜海産物が豊かな地域、普通に添えられているレタスも、なんだかシャキシャキしていて、野菜の甘みを感じ、とても美味しい…。メインも小鉢もご飯も素材が良いのか、一口でやみつきになります。産地で食べるのが一番美味しいんだろうな、ということを実感しました。

 

そして、食後のデザートも高知県産。津野山のかぶせ茶※を使ったシェフ手作りパウンドケーキ、かぶせ茶アイス、そして高知県産のブルーベリーとイチゴのアイスです。パウンドケーキはぎゅっと密度の高い生地で、アイスとの相性が良い感じ。ブルーベリーやイチゴ、かぶせ茶の風味がほどよく感じ、甘すぎずほっとするデザートでした。

 

※1週間前後、茶園を覆い、日光をさえぎって育てたお茶のこと。陽の光をあてずに新芽を育てるため、茶葉の緑色が濃くなり、渋みが少なく旨みを多く含む。

津野山のかぶせ茶のパウンドケーキとブルーベリー、イチゴ、かぶせ茶のアイスがこちら!

津野山のかぶせ茶のパウンドケーキとブルーベリー、イチゴ、かぶせ茶のアイスがこちら!

店内の一角にはテイクアウトもできるアイスクリームコーナーが。アイスの味は日によって異なるそうです

店内の一角にはテイクアウトもできるアイスクリームコーナーが。アイスの味は日によって異なるそうです

 

高知の美味しいものをいただきながら、地域のつながりも感じることができる「café satobito」。これまでのカフェにはない、新たな試みとして、注目のスポットです。


RANKINGー 人気記事 ー

  1. Rank1

    011d043bc4070e5bb2c26bf78039ce81121f48be40
  2. Rank2

    大阪工業大学梅田キャンパス「OIT梅田タワー」外観写真 (1)
  3. Rank3

    IMG_1627
  4. Rank4

    アイキャッチ
  5. Rank5

    1

CATEGORYー 新着カテゴリ ー

PICKUPー 注目記事 ー

BOOKS ほとゼロ関連書籍

Print

50歳からの大学案内 関西編

大学で学ぶ50歳以上の方たちのロングインタビューと、社会人向け教育プログラムの解説などをまとめた、おとなのための大学ガイド。

BOOKぴあで購入
piamook

楽しい大学に出会う本

大人や子どもが楽しめる首都圏の大学の施設やレストラン、教育プログラムなどを紹介したガイドブック。

Amazonで購入
★関西の大学H1

関西の大学を楽しむ本

関西の大学の一般の方に向けた取り組みや、美味しい学食などを紹介したガイド本。

Amazonで購入
年齢不問! サービス満点!! - 1000%大学活用術

年齢不問! サービス満点!!
1000%大学活用術

子育て層も社会人もシルバーも、学び&遊び尽くすためのマル得ガイド。

Amazonで購入
定年進学のすすめ―第二の人生を充実させる大学利用法

定年進学のすすめ―
第二の人生を充実させる …

私は、こうして第二の人生を見つけた!体験者が語る大学の魅力。

Amazonで購入
フツーな大学生のアナタへ

フツーな大学生のアナタへ
- 大学生活を100倍エキサイティングにした12人のメッセージ

学生生活を楽しく充実させるには? その答えを見つけた大学生達のエールが満載。入学したら最初に読んでほしい本。

Amazonで購入
アートとデザインを楽しむ京都本 (えるまがMOOK)

アートとデザインを楽しむ
京都本by京都造形芸術大学 (エルマガMOOK)

京都の美術館・ギャラリー・寺・カフェなどのガイド本。

Amazonで購入

PAGE TOP