ほとんど0円大学 おとなも大学を使っっちゃおう

  • date:2016.10.17
  • author:中橋 由香

関西大学の新キャンパス・梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」潜入レポート

(提供:関西大学広報課)

今年130周年を迎える関西大学が、学生だけでなく社会人の利用スペースを多く設けた一風変わったキャンパスを梅田に開設しました。その名も関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE(みらいず)」。今回はこちらのキャンパスの竣工直後の様子をレポートします。

(アイキャッチ写真提供:関西大学広報課)

 

阪急「梅田」駅茶屋町口から徒歩約5分、JR「大阪」駅からは約10分という場所に新設された梅田キャンパス。建物は8階建てでシンプルな外観になっており、一見して大学の建物だと感じない作りになっています。

 

ちなみに「KANDAI Me RISE」というのはこの梅田キャンパスの愛称で、500件を超える応募作品の中から選ばれたもの。Me(自分)がKANDAI(関西大学)を利用して未来に大きくRISE(飛躍)するという願いを込めたネーミングなのだそうです。

 

オープニングセレモニーの様子

オープニングセレモニーの様子(提供:関西大学広報課)

 

9月28日(水)に竣工、翌29日にプレス向け内覧会が行われたので、ほとゼロは29日の内覧会に参加しました。

 

大学のキャンパスではありますが、対象は関大関係者だけでなく社会人一般。社会人の学び直しのほか、起業支援、コワーキングスペースを備えた会員制サロンの運営など、社会人が活用できる施設をいくつも設けています。

 

では早速中へ。

 

1階・2階には「TSUTAYA BOOK STORE」と「スターバックス コーヒー」が出店しており、カフェを備えた書店として利用することができます。

 

この書店のコンセプトは「心地よさに出会える場所」。販売している本をカテゴライズした提案型の売り場を展開しており、1階は生活を豊かに過ごすための本、2階ではビジネスに関する本のほか、文具なども取り扱っているようでした。

 

入り口すぐ横のテラス席。

入り口すぐ横のテラス席。開放感があってきれい!

 

1階奥には「スターバックス コーヒー」の売り場がある

1階奥には「スターバックス コーヒー」の売り場がある

 

1階本棚

1階は雑誌や読み物が豊富

 

2階のカウンター席

2階部分のカウンター席にはコンセントがあり、ちょっとした仕事もできる

 

2階カフェスペース

2階カフェスペース

 

2階文具売り場

2階文具売り場

文具やグッズを販売している売り場。ビジネスマン向けのものが多い

 

2階売り場で「関西の大学を楽しむ本」を発見!

2階の売り場では、ほとゼロ編集部プロデュースの「関西の大学を楽しむ本」を発見!!

せっかくなので、ほとゼロ編集部としてはこちらも参考に大学を楽しんでいただきたいところです。
(詳しくは「大学に夢中になろう! ほとゼロプロデュースの雑誌『関西の大学を楽しむ本』発売!!」をどうぞ)

 

さらに同じフロアには関西大学とTSUTAYAが共同運営する起業家支援施設「スタートアップカフェ大阪」が。
すでに九州でTSUTAYAが自治体と共同展開しているスタートアップカフェですが、大学との連携は今回が初だそうです。
こちらには3名のコーディネーターが常駐しており、起業の相談をすることが可能です。また相談業務だけではなく、起業希望者とパートナー企業の間を取りもったり、イベントを開催したりするなど、起業につながる支援を積極的に行っていくとのことです。

 

スタートアップカフェ大阪

スタートアップカフェ大阪。すでにいくつかのイベントの開催告知が流れている

 

ちなみに、こちらの書店「TSUTAYA BOOK STORE 梅田 Me RISE」で働くスタッフの制服は、大阪に本社をもつ「URBAN RESERCH DOORS」が手がけたオリジナルデザイン。こちらは店内ショップでの販売も予定しているそう。

 

「TSUTAYA BOOK STORE 梅田 Me RISE」で働くスタッフの方の制服(女性)

こちらがその制服。デニムのセットアップがおしゃれ。

 

もちろんこのキャンパスには、本屋やカフェだけではなく、セミナーや会議などに使えるスペースもあります。3階以上の階に入っているので、こちらにもお邪魔してきました。

 

最上階8階大ホール

こちらは最上階8階にある250人収容可能な大ホール。

 

6階~7階は、社会人学び直しプログラムや各種セミナーなどで使われるセミナールームや教室があります。

 

img_3919_160930-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

セミナールームや教室

セミナールームや教室

 

5階は関西大学キャリアセンター梅田オフィス。就職活動中の学生が利用しやすい環境が整います。

 

img_3928-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

キャリアセンター梅田オフィス。個別に使えるスペースや電源、相談ブースや鏡があるスペースもある

キャリアセンター梅田オフィス。個別に使えるスペースや電源、相談ブースや鏡があるスペースもある

 

そして残る3階と4階は会員制の異業種交流サロン。

こちらは一部コワーキングスペースとしても利用可能です。多目的ルームもあり、交流イベントなどを実施できるとのこと。中は広く、備えられている本もビジネスに関する書籍がほとんどでした。

 

3階のサロン入り口

3階のサロン入り口

 

3階のライブラリスペース

3階のライブラリスペース。厳選された2000冊の本を利用できる

打ち合わせなどに使えるボックス席

打ち合わせなどに使えるボックス席

 

写真右側が作業や学習を行える集中スペース。扉で仕切られている写真左がミーティングルーム

写真右側が作業や学習を行える集中スペース。扉で仕切られている写真左がミーティングルーム

 

さまざまな人とコミュニケーションをとれるコミュニティエリア

さまざまな人とコミュニケーションをとれるコミュニティエリア

 

ミーティングルーム

ミーティングルーム

 

書店やカフェスペース、スタートアップカフェなど、これまでの大学のキャンパスのイメージとは違う、まさに社会人のための施設という色合いが濃いキャンパスでした。

とくにスタートアップカフェ大阪は初の産学連携での運営であり、起業をめざす人はもちろん、新規事業をおこしたり今の仕事のヒントを得たい人なども対象に、幅広い支援を想定しているそうです。
勉強のためはもちろん、本やコーヒーを楽しむだけに立ち寄ることもOK。梅田の新しい拠点として、これからどのように発展していくのかが楽しみです。


RANKINGー 人気記事 ー

  1. Rank1

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  2. Rank2

    ‚P
  3. Rank3

    %e5%86%85%e8%a6%b32
  4. Rank4

    大阪工業大学梅田キャンパス「OIT梅田タワー」外観写真 (1)
  5. Rank5

    011d043bc4070e5bb2c26bf78039ce81121f48be40

CATEGORYー 新着カテゴリ ー

PICKUPー 注目記事 ー

BOOKS ほとゼロ関連書籍

PAGE TOP