ほとんど0円大学 おとなも大学を使っっちゃおう

  • date:2017.9.28
  • author:食いしん坊ポメラニアン

格安の価格でお腹も大満足!「京阪沿線ぶらり学食めぐりスタンプラリー」!(前編)

鮴崎ーキ

大阪・中之島から京都・出町柳まで、広いエリアを繋ぐ京阪沿線。そんな、京阪沿線に立地する大学の学食をめぐるスタンプラリーが7月20日〜9月23日まで開催されていました!スタンプの数によって参加大学と京阪電車のオリジナルグッズを抽選でもらえると知り、ほとゼロ編集部へインターン中の私達が行ってきました!

今回訪れた大学は合計4大学。前編はそのうちの2つ、「龍谷大学」と「同志社大学」をご紹介します。

龍谷大学 「22号館食堂」

「龍谷大学」には複数のキャンパスがあり、今回お邪魔したのは京都の深草キャンパス。龍谷大学は1639年に本願寺境内に設置された教育機関「学寮」を起源としており、親鸞聖人の生き方を指針とした教育・研究を長く受け継いでいます。

龍谷大学の東門(京阪「深草」駅近く)から大学内へ入り、「22号館食堂」へ。
ちなみに、深草キャンパスには他にも「3号館地下食堂」、「4号館地下食堂」と学食スペースがあるのですが、「22号館食堂」が深草キャンパス内で1番大きな食堂だそうです。

さて、今回頼んだメニューは2品。食堂おすすめ商品の「醤油ラーメン」と「京阪沿線ぶらり学食スタンプラリー」のパンフレットにも載っている、人気メニュー「若鶏の醤油揚げ」です。

まずは、食堂おすすめの「醤油ラーメン」から!
龍谷学食

ラーメンの王道とも言える醤油味のラーメン。一杯345円とお手頃なのにボリューミー。醤油スープは濃いめの味付けで、トッピングのネギはたっぷり。2枚乗せられたチャーシューは脂身が少なくあっさり味です。麺は太麺で、濃いめの醤油味スープとの相性は抜群でした!

次は「京阪沿線ぶらり学食スタンプラリー」のパンフレットに載っていた、人気メニュー「若鶏の醤油揚げ」です。
龍谷学食2

ひと口食べて感動したのは、口に広がる醤油の香りと鶏の旨味。大きさもちょうどいいので、女の子でも一枚ペロリと食べちゃえそう。
1枚172円とお財布に優しい値段なので、メインメニューと一緒に気軽に注文出来ます。

同志社大学 良心館食堂

同志社

続いて、同志社大学の学食に行ってきました!

同志社大学は、1875年に日本人で初めてアメリカの大学を卒業した新島襄が創立した大学です。大学名の由来は「志を同じくする者が集まって創る結社」とのこと。
そんな同志社大学の美味しい学食を求めていざ出陣!
同志社2

学食の道中、気になったのがこの外観!建物のレンガ造の洋風な外観は思わず目を引きます!大学構内は広いため、こまめに学内マップを確認するのがオススメ。

同志社3

今回のメインとなる学食がこちら!良心館の地下1階にある学生食堂です。夏休みということもあり、学生の姿は少なかったです。逆に、小さな子どもを連れたお母さんを何人か見かけたので、一般の方にとっては、学生が少ないこの時期こそ穴場かもしれません!

同志社4

同志社大学の学生食堂では、メインメニューを注文し、受け取った後、トレーをもって決められたルートを進んでいきます。少し進むとちょっとした惣菜やケーキなどのデザートが並べられており、好きなものを手に取ることができます。

残念ながらこのスタンプラリー期間にはありませんでしたが、サラダバイキングもあるのだとか!豊富な種類の野菜が揃っており、量もお好みということで、特に女性にとっては嬉しいですね!

メインメニューには、プラス料金で味噌汁(または豚汁)、ごはん(Sサイズor Mサイズ)をセットで注文することもできます。

今回私たちが注文したメニューはハンバーグおろしソースと夏のさっぱり豚汁、イタリアンチキンとショコラです!

いざ実食です。まずはハンバーグおろしソース!やわらかジューシーなひき肉と、程よく甘くあっさりとしたおろしソースの組み合わせが絶妙な一品。付け合わせのキャベツで野菜もとれて、しっかりお腹にたまるボリュームでした。
学食 学食2

夏のさっぱり豚汁は豚の脂のコクが後からじんわりと広がる、さっぱり風味の豚汁。
夏バテ気味でもしっかりとしたご飯は食べたい・・・!そんな願いを叶えつつ、お腹にやさしい味わいとなっています。
味噌等を使わない透明なつゆが特徴的で、にんじん、オクラのオレンジと緑のコントラストも楽しい一品となっています。
また、この豚汁は今回のスタンプラリーパンフレットにも掲載されているメニューでもあります!

学食3

お次はイタリアンチキンです!
学食4

鶏モモ肉を使用したジューシーなチキン。お肉好きにはたまりません!
さっぱりとしたトマトソースがたっぷりとかかっており、モモ肉の脂身が苦手な方も安心!付け合わせのキャベツにもぴったりのソースでした!
学食5

疲れた時には大人の甘いショコラを♡
チョコ好きにはたまらない!食後のデザートにぴったりの小さめサイズのチョコケーキです。口に入れた瞬間、広がる洋酒の香りと控えめな甘さ。これぞ大人のスイーツ。
幸せな甘さで日々の疲れを癒してください。

私たちが注文したこのイタリアンチキンとハンバーグおろしソースは、この学生食堂のおすすめメニューで、一品300円をきるというお手頃価格!セットメニューにデザートを追加してもワンコインで召し上がれます!

他にも、同志社大学にはたくさんのオススメメニューがあるのでお見逃しなく!


RANKINGー 人気記事 ー

  1. Rank1

    アイキャッチ
  2. Rank2

    大阪工業大学梅田キャンパス「OIT梅田タワー」外観写真 (1)
  3. Rank3

    011d043bc4070e5bb2c26bf78039ce81121f48be40
  4. Rank4

    大阪大学_アートエリアB1_ラボカフェ1
  5. Rank5

    1

CATEGORYー 新着カテゴリ ー

PICKUPー 注目記事 ー

BOOKS ほとゼロ関連書籍

PAGE TOP