ほとんど0円大学 おとなも大学を使っっちゃおう

  • date:2016.5.25
  • author:蔵麻子

大学のまち、大阪・茨木

日本トップレベルのチアリーダーが宙を舞う! 梅花女子大学のクリスマスイブニング

_E1K8503

毎年12月に開催される、梅花女子大学(茨木市宿久庄)のクリスマスイブニング。普段はなかなか入る機会のない女子大のキャンパスで人形劇やコンサート、物販イベントを楽しめるだけでなく、チアリーディングのスペシャルパフォーマンスを鑑賞できるとあって、開催を心待ちにしている茨木市民も多いのだとか。その内容をリサーチした。

チャペルでの礼拝からイルミネーション点灯まで、キリスト教主義大学でクリスマスをお祝い

1878年に大阪で最初の女学校として創立された梅花女学校を前身に、1964年に茨木市に開校した梅花女子大学。同大学が地域の人々に大学のことをもっと知ってもらおうと、地域貢献を目的に約20年前にスタートしたのがクリスマスイブニングだ。キャンパスを一般公開し、チャペルでのクリスマス礼拝からイルミネーション点灯まで、終日クリスマスの雰囲気を満喫できるイベントとなっている。
_MG_0952_MG_1057
_MG_1057_MG_0803
クリスマス礼拝、学生による子ども向けイベント、ウィンドバンドのマーチングやピアノコンサートなど一日中楽しめるイベントを開催。夕方には、音楽の生演奏に合わせてシンボルツリーをはじめとするキャンパスイルミネーションを点灯する。

チアリーダーが宙を舞う! 日本トップクラスの競技演技を鑑賞

また梅花女子大学といえば、チアリーディングの強豪校としても有名だ。全国大会で優秀な成績をおさめるだけでなく、日本を代表するチームとして海外遠征にも参加。イベントへの出演依頼も多く、地元茨木市でもお祭りなどで会場を盛り上げている。実は、クリスマスイブニングで最も人気なのが、このチアリーディングのパフォーマンスなのだ。
P1210653
梅花女子大学のチアリーディング部は、夏に開催される茨木市の市民祭「茨木フェスティバル」にも毎年登場している。アクロバティックな演技のほか、競技では行うことのないポンポンを使ったパフォーマンスなども人気だ。

「普段のイベントでは、試合でみせる難易度の高い技を披露できていないんです」
と教えてくれたのは、梅花女子大学チアリーディング部レイダースのキャプテン、中谷日和さん(3年生)。実は想像以上にアクロバティックな演技が多いチアリーディング。しかし充分なスペースや安全面を確保できないイベント会場では、日本トップレベルの大技は繰り出せない。「でもクリスマスイブニングでは、普段から練習している大学の体育館の競技用マットの上で演技するので、全国大会に向けて磨きをかけた完成度の高い技を披露できる」と中谷さん。しかもクリスマスイブニングのイベントはすべて無料(模擬店やワークショップは一部実費)。見逃す手はない。
_MG_1336★☆121222_Z450
キャプテンの中谷さん。「イベントでは、観客に元気・勇気・笑顔を届けたいと思っています。今年も来場者の皆さんを楽しませたいので、攻めのパフォーマンスを披露できるよう頑張ります!」。クリスマスイブニングでは、梅花レイダースの幼稚園・中学校・高校チームが特別出演することも。

「例えば、空中で開脚して2回体を捻ってるエックスアウトダブルひねりという技は、国内の大学チームでは梅花ぐらいしかできない大技です。決まると会場が『おお〜!』とどよめくので快感(笑)。こうした難易度の高いパフォーマンスは、競技大会を除けば披露できる機会が限られているので、ぜひ見に来てほしいですね」と笑顔でメッセージを寄せてくれた中谷さん。
今年はチアリーディングの他、4月に発足した「梅花歌劇団 劇団この花」のパフォーマンスが予定されており、こちらも要注目。クリスマスイブニングの詳細は、毎年11月上旬頃に梅花女子大学ホームページにて発表されるので、ぜひチェックを!


次回の「大学のまち、大阪・茨木」では、追手門学院大学が取り組む「見山の郷」プロジェクトをご紹介。お楽しみに!→記事はこちら


RANKINGー 人気記事 ー

  1. Rank1

    語劇
  2. Rank2

    合宿の様子
  3. Rank3

    ★大正大学書道講座_009
  4. Rank4

    _MG_6852
  5. Rank5

    アイキャッチ

CATEGORYー 新着カテゴリ ー

PICKUPー 注目記事 ー

BOOKS ほとゼロ関連書籍

PAGE TOP